成人向けフィギュアレビューやフィギュア関連のイベント参加報告をしています。18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。

ダイキ工業 濡れJK illustration by 魔太郎 レビュー

魔太郎

ダイキ工業さんより発売された『濡れJK illustration by 魔太郎』をレビューします。

人気イラストレーター魔太郎氏の短編漫画『SEX SYMBOLS 1』の表紙より内気な巨乳JK「黒峰あや」が立体化されたものです。

こちらは、通常Ver.のレビューとなります。

キャストオフVer.のレビューは、こちらでしています。

 

製品詳細

■PVC塗装済み完成品 一般販売(完全受注生産)
■1/6スケール 全高約255mm 台座付属 差し替え用パーツ付属(顔) キャストオフ可(ブラウス、スカート、ブラ、パンツ、ネクタイパーツ)
■原型製作:D蔵(diskvision) 彩色担当:明智逸鶴(大正堂)
■価格 16,000円(税抜) 17,600円(税込)
■対象年齢15歳以上推奨
■JANコード 4582261372707

 

商品パッケージ

直立ポーズなため、全高はそれなりにあります。

その代わり、側面の幅は狭めです。

 

ブリスター

フィギュア本体と台座。

それと付け替えバーツが入っています。

 

台座

タイル模様のセンスのある台座ですね。

 

全体

全体をぐるっと。

魔太郎さんのデザインがよく反映されていて、すごく肉感的な造形です。

パーツの分解は簡単でしたが、取り付けるときは多少面倒ですね(^_^;)

 

各部アップ

口元が少し淡白ですが、それ以外はいい造形です。

アイプリもキレイですね。

黒髪はしっとり感を感じる、いい彩色ですね。

毛先は少し明るめの彩色。

ブラウスのシワ表現はかなり細かいので、必見です。

妙に生々しい造形です。

迫力のボディ造形ですね。

出るところは出て、引っ込むところは引っ込む、神ボディの持ち主です。

ブラウスの胸部分にはボッチ穴もありますが、ブラウス自体が結構固いので、乳首との間に隙間ができてしまいますね。

まぁ、乳首を痛める可能性が減るので、結果的には良かったかもしれませんが。

ブラウスは濡れてるから、妙に生々しいシワ表現なのかな?

この状態だとお尻は隠れてしまいますが、素晴らしい造形でした。

この手の作品には珍しく、素足ですね。

脚もかなり造形がいいです。

ただ、紅潮色の表現がややきついので、色合い的に少し違和感があります。

開封時は両足の隙間がほとんどなかったため、ドライヤーで温めてから取り付けました。

台座に取り付けたら取り付けたで、今度は引き抜いたときに左側の足裏パーツが外れてしまったので、このあたりは少し問題がありますね。

 

フリーショット

迫力ボディには似合わず、気弱そうなお顔。

髪の彩色はしっとりと表現。

胸の谷間のネクタイがエロい。

髪の彩色は本当にいい。

ブラウスの造形はかなりすごい。

横乳。

すごく大きいです・・・。

乳首は立っています。

むっちむち。

ずり落ちたブラ。

紐は摘みます。

陰影の表現も良い。

入り組んでいるので、付け替え時は面倒です。

紐パン。

顔に似合わず、趣味は大胆。

めっちゃ力入っています。

立体感すら感じる。

スカートの左側で分割可能です。

うっすらとスジあり。

お尻の影。

いい太ももだ( ˘ω˘ )

スネの周りも絶妙なラインですねー。

ピンク色が少し目立つ。

足はわりと固め。

黒紐パン。

 

まとめ

魔太郎さんのデザインが反映された、いい造形の作品ですね。

ずり落ちた衣服が絶妙にエロいですね。

特にブラウスの造形はかなり力が入っていましたので、見所です。

つけ外すときはそれほど問題はなかったですが、取り付けるときは入り組んでいるので、複雑です。

開封時は両足も閉じる形になっていたため、温めてからでないと、台座に取り付けできませんでした。

足のパーツが外れてしまうというハプニングもありましたので、機能的には少々難ありな作品かもしれません。

以上、「ダイキ工業 濡れJK illustration by 魔太郎」でした。

Posted by マル